スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

再開

7月11日(水) 天気雨/曇り

みなさん、こんにちは嬉しい本当に毎日、うっとおしい天気ですねしょんぼり
うちの子たち、また土曜日からお熱三昧・・・夏風邪だとかあせあせ
いつもまとめて風邪ひきます。
7月7日は、あいにくの曇り空・・・織姫様と彦星さまは会えたのでしょうか?
七夕、みなさんはどんなお願いをしましたか星
うちに子達は、幼稚園で飾りを作ってきました。とても可愛い飾りですハート大小
うちのお姉ちゃんがはじめて持って帰って来た飾り・・・可愛いお願い事でした。
家族でたくさんのお願いをしました。欲張りだから、どれも叶えてもらえないかなぁたらーっ

それはそうと、いーちゃんの日記の方がながーいこと止まっていたので再開しようと思います楽しい
いつから書いていないか度忘れ・・・汗でも、思い出しましたぴかぴか

6月8日、この日は9日の手術に備えての入院の日でした。
4人部屋に入院しました。他の子は、声も大きいけれどいーちゃんは蚊の泣くような声だから気づいてもらえそうに無い[:がく〜:]それにいーちゃんは、環境の変化に弱い・・・環境が変わるとすぐに無呼吸になるから心配です。いーちゃんは、何とも無いような顔をしてるけど一人で病院にいるのって淋しいだろうなぁポロリ
おねえちゃんは、家に帰ってすぐにいーちゃんのベッドにを見ていーちゃんを探していました。お姉ちゃんも、いーちゃんがいないこと変に思ってるのかなぁ。
いよいよ明日・・・いーちゃん、いーちゃんには家族、そしてたくさんのお友達もついてるから大丈夫ニコニコ頑張ろうね!!

6月9日、この日は手術当日。朝、父ちゃんと病院に到着病院
いーちゃんは、カニュラをつけられまるで別人でした。12時30分入室・・・手術室までは、抱っこして行きました。いーちゃんは、「どこ行くの?」と言うような顔で父ちゃんと母ちゃんを見ていましたね。入り口で看護師さんに交代・・・「頑張ってね」と声をかけて待機しました。16時45分、帰室。思った以上に血管が太かったみたいびっくり挿管チューブも入りにくかったみたいで、少し時間がかかったみたいでした。帰って来たいーちゃんは、点滴とチューブにつながれ痛々しい姿でした。でも、小さい体でよく頑張ったねぴかぴか「生きようと」頑張っているいーちゃんを見て涙が出ましたポロリ
呼吸器も取れないかもと言われたけど、自発もあり翌週には取れるかもと言うことでした。いーちゃんは、スーパーベビーだね楽しい

6月10日、術後1日目。さっそく抜管・・・自発呼吸を忘れずに出来ていたようです拍手先生たちもこれにはビックリでした。夕方からは、ミルクも開始予定。お腹も空きすぎて、おしゃぶりではだまされないみたいですたらーっよく頑張ったね。本当に生命力の強いいーちゃんです。みんなの応援と、いーちゃんの「生きる気持ち」が一つになって「生きる力」に繋がったんだと思いますラッキー

6月11日、昨日も無呼吸無く過ごせたそうです。
ミルクもチュービングで30ml。でも、物足りなくて時間が経つとすぐに泣いて母ちゃんの指を吸っていました嬉しいすごく可愛いハート大小吸っても出ないから余計に泣いて・・・たらーっ大声で泣いても、やはり声が小さいから気づかれていないいーちゃんでしたあせあせ

6月12日、今日はICUから救急医療室へお引越し家
頭に刺さっていたAライン(動脈ライン)も抜けて、本日からミルクも経口でいいということでしたわーいおまけに、ドレーンも外れていました。
ミルクは、口からゆっくりですが30ml飲みました。
調子よく行けば、16日に心エコー、19日に抜糸して問題なければ退院となるそうですぴかぴかいーちゃん、本当に本当にすごい子だねラッキー

6月13日、この日はいーちゃんのところはお休みして身障手帳の手続きやらでバタバタしていました。いーちゃんには、淋しい思いをさせてしまったね。ごめんね・・・。でも、明日は行くからね。待っててね楽しい

6月14日、病院に着くといーちゃんまたまた移動していました。今度は、病棟を移動していました。入院したときにいた病棟です。看護師さんたちに「お帰り・・・頑張ったね」って言われたね嬉しい
でも、かなり痩せた気が・・・と言うか、痩せましたしょんぼり2455g→2148gになりカリカリです。また、ミルクをたくさん飲んで増やそうねグッド

6月15日、この日でいーちゃんが生まれて3ヶ月が経ちました。おめでとう・・・いーちゃん楽しいでも、いーちゃんは体重が2190gしかなくてとても小さいです。いつまでも小さいから可愛いけどねラブラブ
父ちゃんは、1週間ぶりにいーちゃんに会ってとても嬉しそうでした。でも、一回り小さくなったいーちゃんを見てビックリでしたびっくりこの日は、手作りの洋服を合わせました。ピッタリサイズ!!さすが母ちゃんウィンク


今日は、この辺にしときます。と言ってもかなり長いひやひや
この頃は、先生に「このままだと余命2ヶ月無いでしょう」と言われ「助かる可能性があるのなら」と思い手術を決意しました。
でも、最近は本当に手術してよかったのか・・・手術しなかった方が、長く生きられたんじゃなかったかなど考えます。先生は、説明のときに言われました。
「いーちゃんにとって、手術はかなりのリスクがある。手術したからと言って必ず良くなるとは限らない。また、手術したことで循環動態が崩れて逆にしんどくなることもある。だから、何ともいえないが両親が手術を希望するなら全力を尽くします。」と。
このとき、「先生が手術はこの子の体力じゃ勧められません。」と言っていたらしなかったのか・・・。手術していなくて頑張ってる子達に、出会っていたら私たちもしていなかったかもしれません。
いまさら何を言おうといーちゃんは還ってきませんポロリ自分勝手な気持ちだとは思います。でも、考えてしまう・・・みんなもそうなのかなぁ[:がく〜:]
こんなことばかり考えてるから、気分も沈むんですよねたらーっ
少しづつ、前向きになれますように・・・ニコニコ
何だか中途半端ですが、これで終わりますね。すいません・・・。
posted by: いーちゃんママ | 再開 | 15:52 | comments(24) | trackbacks(0) |