スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

ありがとう

1月15日(月) 天気晴れ 体重2698g?

はじめに皆さんにご報告があります。
うちの可愛いお姫様、彩葉こといーちゃんがお空に還っちゃいました悲しい
生まれて9ヶ月…今日で10ヶ月だったのにとても残念です。
いーちゃんの最後の写真、とてもいいお顔をしていたのでみなさん見てやってください。

いいお顔でしょう?笑っているんですよポッ本当に眠ってるみたい…今にも起きてきそうですぴかぴか
今回の経過を説明したいと思います。
昨年、10月頃から無呼吸が頻繁に出始めて入退院および通院を繰り返し…何とかクリスマスもお正月も家族で過ごすことができました。
今回、ブログにも載せていましたが年明けからまた調子が悪く、金曜日に入院…不明熱は結局はDIC(播種性血管内凝固症候群)による多臓器不全だったのかなぁ…。死亡原因は、そうでしたから。
今となっては、後悔しっぱなしですしょんぼり無呼吸が頻繁になった時点でK病院に行ってればよかったのか…。T病院は、T病院でいーちゃんを可愛がってもらえてよかったけど正直、私の訴えに耳を傾けてもらえなかったところもありました。先生にしてもそうでした…以前、幽門狭窄で入院したときもそうでしたしょんぼり先生は、若くて良くしてくれてまじめな方でしたが一つ見落としていたところがありました。それは、18トリソミーという病気に捕らわれて他の病気の可能性を見落としていたこと…T病院の先生もそうだったのかもしれません。何故かと言うと、いーちゃんがもがき苦しんでいるとき先生に相談しました。いーちゃんの表情や泣き方、見るからにいつもと違う…高熱も座薬で下がらないし私は、脳出血か何かかと思いました。それか、お腹の痛み…それもかなりの痛みかと…。相談しても、先生は首をかしげて答えてはくれませんでしたあせあせただただ、熱を下げようと座薬を入れるばかり。正直、ここでは無理だと思いました。そこで、決心して明け方先生に言いました。「T病院に転院させてくださいと…」主治医のN先生には申し訳ない気持ちでいっぱいでしたが、でも、いーちゃんの状態を見ていたらここではダメって思いました。そして、朝に父ちゃんに電話して家族(じーじやばーばその他)を呼んでくるように言いました。みんなが来るまではもう言い表せないくらい辛い表情をしていたけど家族が来て安心したのかとてもよい表情をしていました嬉しい私の顔を見て微笑んだように思えました。それと同時に「ありがとう」と言われた気がして、いーちゃんが遠くに行くような気がしました[:がく〜:]その少し後のこと…身体の痙攣がかなりあって、たちまち状態が悪くなり挿管することに…。そして、管が無事に入り何故かいーちゃんの口にNGチューブが。このまま、K病院に救急搬送されることになりまた。NGチューブは、DICによる消化管出血を排出するためのものでした。
K病院では、かなり対処が早く原因が何か検査してくれました。検査結果を待ちながらの蘇生…「頑張って生きて!」っていう思いでした。3時間が経過したとき、説明がありました。「かなり危険な状態です。確立は、かなり低いです。」と。消化管出血がかなりひどく、吐血したり鼻から血が出たりとたくさんいーちゃんには辛い思いをさせてしまいましたポロリそれでも、少しの確立にかけてみようと思いました。結局いーちゃんには最後までしんどい思いをさせてしまいました悲しい
T病院では、辛い顔でしたが亡くなった後はすごくいい顔をしていました楽しいそれだけが救いでした。今までの心配がスーッと取れて私も悲しかった反面、良かったと安心感でいっぱいでした。
いーちゃんの生きた月日は短かったですが、約10ヶ月本当に壮絶で痛いことばかりでした。でも、一緒に買い物に行ったり出かけたり少しは普通の子と変わらない生活もさせてあげれたと思いますぴかぴか一人で先に行かせるのは辛いけど、私の母や先にお空に還って行ったお友達がいるから淋しくないと思います。
いーちゃん、父ちゃん・母ちゃんを選んでくれてありがとう。そして、本当によく頑張ったね拍手いーちゃんには、本当にたくさんのことを教えてもらいました。そして、たくさんのお友達とお友達になれました楽しいこのことは、父ちゃん・母ちゃんにとって宝物です。お空に還ったらばーばにいっぱい抱っこしてもらってねわーいいーちゃん、本当にありがとうぴかぴか
そして、最後になりましたが今までいーちゃんを応援してくださったみなさん本当にありがとうございました楽しいいーちゃんは、本当に幸せでした。そして、いーちゃんをはじめ私たちもみなさんに励まされ今日まで頑張って来れましたぴかぴか日和ちゃん以外のお友達と会えなかったこと残念で仕方ありません。でも、機会があれば是非お会いしてくださいウィンクいーちゃんには、長生きしてもらえなかったけど他のお友達には少しでも長く生きていて欲しいと思います。
ブログは、これからもできる限り続けていきたいと思います。いーちゃんへの気持ちやお姉ちゃんのことを書こうと思いますので、これからもよろしくお願いしますニコニコ
本当に、本当にありがとうございました!!
posted by: いーちゃんママ | ありがとう | 22:37 | comments(16) | trackbacks(0) |